web site /      www.toa-intersystem.co.jp
 
ホーム > 新商品 > グリーンハウス用パイプカシメ器
この製品は農業用ビニールハウスのパイプジョイント部のつなぎ合った箇所の抜け防止に使用します。
各パイプサイズの調整とカシメ圧調整が可能です。

ストラップバンドが付属し、首にかけてご使用して頂く事で負担を軽減しています。
 
*
使用方法


ハンドルを開き、カシメるパイプの直径を確認し頭部ダイスを左右回転させ同サイズにセットします。


リングボルトを座金プレート中心突起部のネジ穴に固定し、ストラップバンドをセットします。
作業時にストラップバンドを首に掛けると作業が楽になります。


かしめるパイプ位置を確認しパイプに対して垂直に当て完全にハンドルが閉じるまでしっかり締めつけます。
ハンドルを開きカシメ器をパイプからはずし、パイプジョイント部が完全につなぎ合っているか確認します。
完全につなぎ合ってない場合、頭部左右のダイスを正しいサイズに合わせ、繰り返しカシメます。


カシメ圧が弱い場合、付属のL型6角レンチを使って右ハンドル部分に突起した固定ネジを緩め、上下のくぼみ穴の調整ネジを回し加圧力調整をします。
調整後は固定ネジを最後まで締めます。
*
仕様

日本製

付属部品:リングボルト、ストラップバンド、L型6角レンチ4m/m

≪ 取扱説明書 ≫
この製品は農業用ビニールハウスのパイプジョイント部のつなぎ合った箇所に抜け防止の目的で使用します。

使用範囲(支柱、アーチパイプ)
径:19,22,25(mm)

φ19用(峰:22) φ22用(中:19):22/19
φ22用(峰:25) φ25用(中:22):25/22
φ25用(峰:28):28/25
※φ19mm については峰ジョイントのみ対応します。

製品重量 2.7kg

セット内容
※製品の仕様は、改良のため予告なく変更させていただく場合がありますので、予めご了承ください。
ご使用上の注意
* ■ビニールハウスのパイプ以外の用途には、使用にならないで下さい。
■頭部ダイスは必ず左右同じサイズにセットして下さい。
■作業する際、足場がしっかりしていることを確認し、足場の安定しないハシゴの上などの場所では使用しないでください。
*
東亜インターシステム 株式会社 東亜インターシステム
955-0814 新潟県三条市金子新田乙1700-25
PHONE
FAX
0256-32-5018
0256-32-5012
*