web site /      www.toa-intersystem.co.jp
 
東亜インターシステム > 新商品 > スパイラルボーラー
スパイラルボーラー
 
*
使用方法
*先端を地面に挿してT字型のハンドルを回せば自然に先端部が喰い込んでいき、均一な大きさの穴がきれいに掘れます。
使用事例
*

ガーデニングでの植樹に!
家庭菜園の棚づくりに!
上から打ち込むことのできない長いパイプや杭の設置に!
お店の宣伝用店頭掲示板などの打ち込みに!
農作業等の大規模な作業には特に威力を発揮します!

*
穴堀り作業 *
1.まず、穴を掘りたい位置に先端部の槍型オーガーを真っ直ぐ突き差します。
2.そのままT型ハンドルを時計回りに回していくことで自然に、均一な大きさの穴が掘れます。
3.希望の深さに達するまでT型ハンドルを時計回りに回し、穴を掘り進めます。
穴から抜く時は
4.穴を掘り終えたらT型ハンドルを反時計回りに少し回した後、そのまま垂直に引き上げます。
5.完成した穴に杭やパイプなどを差し込んでください。
ワンポイントアドバイス
粘度が強い土は重く、引き上げが困難な場合はある程度まで反時計回りに回した後、そのまま垂直に引き上げてください。
*
*

重労働の穴掘り作業もこれで解決!
までの穴堀り器とはひと味違う、力学を重視した驚異の穴掘り器「スパイラルボーラー」先端を地面に挿してT字型のハンドルを回せば自然に先端部が喰い込んでいき、均一な大きさの穴がきれいに掘れます。
初めて庭造りされる方や女性の方でもラクラク使えます。

理由は力学的に考えられた設計にあり!
シャフト部に差し込むだけのワンタッチ方式!
* ネジ等でのわずらわしい組立てがありません。
力学的に強度を増す設定
* ワンタッチ方式の採用により、一層の確実性や強度を増すことに成功しました。
収納もコンパクトに
* 取り外しの際もボタンを押して左右に引くことで簡単に取り外せ保管の際も場所をとりません。
手にフィットするソフトグリップ
* ハンドルの両端にプラスチック成形グリップを備え、長時間の握り作業を楽にしました。
アリジナルスパイラル形状設計 *
穴堀り作業時に発生する土の抵抗を最小限に抑え、回転動作に無駄な力を除去。
引き抜く時に土が落ちにくく、手間を軽減します。

作業中の土落としも簡単
2枚のサイドブレードがスパイラル状で360゜に位置しているため、喰い付いた土を簡単に落とすことができます。
穴掘りの仕組み
* スクリューオーガーの先端部からスパイラル形状のサイドブレードが取り付けられていることで、穴掘り作業では・槍形オーガーのみで初期穴掘りを行い、すぐに槍形オーガー + サイドブレード + スクリューオーガーの3種の刃での穴掘りが行えます。
先端部はシャープな槍型刃 *

特殊鋼使用、完全熱処理を施した槍形オーガー(キリ)形状を地面に挿したその時から穴掘りがスタート
*
ユーザー投稿
.
70/01/01 9:00
*
仕様
* 材 質: 本体 / スチール(焼付塗装) / ハンドル / PP
製品寸法: 全長 / 83cm、ハンドル幅 / 43cm、ドリル径 / 7.5cm
重 量: 約1.9kg
日本製
セット内容
スパイラルボーラー本体
※製品の仕様は、改良のため予告なく変更させていただく場合がありますので、予めご了承ください。
ご使用上の注意
* ■コンクリートや石などの堅い場所での使用はおやめください。
■ドリルの先端は鋭角になっております。人や動物には向けないでください。
■本品を投げたり、乱暴な扱いはしないでください。
■ご使用後は付着した土を水でよく洗い流し、水気を十分に取り除いてから
■お子様の手の届かない場所に大切に保管してください。
■用途以外ではご使用しないでください。
*
東亜インターシステム 株式会社 東亜インターシステム
955-0814 新潟県三条市金子新田乙1700-25
PHONE
FAX
0256-32-5018
0256-32-5012
*